公共施設への導入事例

公共施設への導入事例一覧

地域のための公共スペースや著名人の偉業を紹介する資料館など、
分かりやすく、皆に親切に、いろんな場面でAVが活用されています。

プラザ神明

子どもの成長を応援する総合施設

港区浜松町の地に、大型保険複合施設『プラザ神明』が誕生。音楽スタジオ、図書室、学習室、トレーニングルームなど施設が数多く完備されている。

詳細はこちら

静岡市清水文化会館(マリナート)

静岡市から発信・創造される文化

オペラ、バレエ、コンサート、ミュージカル等の多様な舞台芸術に対応できる多目的施設。今回ESCは小ホール、大ホールの映像設備を担当した。

詳細はこちら

高エネルギー加速器研究機構

未来のノーベル賞学者を生み出す最先端研究所

2010年3月、建物の増改築にともない新たに200人収容の「小林ホール」が完成。HDMI、DVIといったデジタル信号によりプロジェクタから投影される映像はコンテンツの本来持つ画質をそのまま再現している。

詳細はこちら

茅野新市民会館

効率的かつ効果的な情報伝達手段を探る

2005年10月 茅野駅東口にオープンした「茅野市民館」に館内デジタルインフォメーションシステムを構築。ディスプレイによる情報表示は人の目を引き、来館者へのアプローチ、情報の即時性といった面で効果を発揮する。

詳細はこちら

お問い合わせ