使い続けてもらう、
という価値。

お客様の「伝えたい情報」を、正確に、簡単に、大勢に伝えるため、最適なソリューションを実現するのが私たちの仕事です。人の記憶に、そして印象に残る“映像音響”と“IT”を活用したシステムで
ニーズに応える私たちには、常に大切にしていることがあります。

01 使う人に向き合う
お客様の運用シーンやご要望を、スタッフ全員が理解してプロジェクトに臨みます。機械に人が合わせるのではなく、あくまでプレゼンテーションの自然な流れで使っていただけるシステムづくりが私たちのポリシーです。
02 運用する人に寄り添う
私たちのシステムの真の評価は、お客様にお納めしてから始まります。スムーズに利用できるものであるか、安全に配慮したものか、トラブル時の復旧は迅速か、困ったときのサポートは……安心して使っていただけることが私たちの喜びです。
03 既成にとらわれない
ヒトの“表現”には限界がありません。同じように、私たちは常に「相手に伝わるシステムづくり」を基本理念として、新たな技術にチャレンジし続けています。
04 変化とともに成長する
“娯楽の映像”から“情報伝達のための映像”へ……社会のニーズは、時代とともに変化しています。私たちのアンテナは、ハードウェアテクノロジーだけではなく、お客様の「実現したいこと」に常に志向しています。

お客様のニーズに応えるため、ESCのすべてのスタッフがこれらを大切にし、真に「最適なAVシステム」を提供しています。