展示システム

来館者の理解と興味を深める演出

歴史資料館や著名人の功績を伝える記念館においては、内装デザインと調和した年表、模型、検索端末、視聴覚ホールでAVを活用することにより、来館者の方々に理解をより深めて頂く効果が期待できます。 幅広い年代の方々や海外からの来館者の為の音声ガイドシステムも対応します。

関連する導入事例
松本清張記念館
長崎出島資料館
日本大学インフォメーションプラザ 学部や入試などの最新情報を発信する拠点として2009年1月にオープン。エントランスにある200インチ大画面映像が通行人の目を惹きつける。
お困りではありませんか?
  • 透過型映写や3Dなど、インパクトのある展示システムを構築したい
  • 視聴覚ホールを計画したい

お問い合わせ

関連するソリューション
シアターシステム フィルムからフルデジタル、そして3Dへ
デジタルサイネージ 観る人の感性に響き合うシステムつくり
3D表示システム

取り扱いメーカー