会議マイクシステム / 同時通訳システム

話者の意図を正確に伝えるクリアな音声

会議の基本である “音”の入り口となるマイクシステムの計画は、席のレイアウトや参加人数、主用途により大きく異なります。ノイズやエコー除去の技術も、クリアな音声を実現するための重要な要素です。
また、カメラとの連動や録音、配信といった関連システムとのマッチングにも配慮してシステムを構築します。

関連する導入事例
類グループ新本社 劇場会議室AV設備整備 類グループ創立40周年を迎えて行われた大阪本社移転事業。HD解像度による映像やマイク設備と共にリアルタイム投票システムによる一体感ある会議運用に注目。
東京大学 伊藤国際学術研究センター 489人収容の伊藤謝恩ホールでは高解像度プロジェクタ、無線会議マイクを納入。
ふくおかフィナンシャルグループ 新本社ビルの大講堂、会議室など計5部屋のAVシステムを施工。「各部屋のシステムを最大限に生かした操作の統一」をコンセプトに。
お困りではありませんか?
  • お客さまを招いてセミナーを開きたい
  • 収録や配信、TV会議接続などを合わせて計画したい
  • デモルームやインタビュールームをつくりたい

お問い合わせ

関連するソリューション
AVプレゼンテーションシステム 自分の考えを的確に伝え、相手を惹きつけるプレゼン環境つくり
テレビ会議システム AVシステムインテグレーターがご提案するテレビ会議システム
ペーパーレス会議システム “会議準備の煩わしさ” “環境ダメージ”の軽減
ホールAVシステム 感動を与える映像、感性に響く音声

取り扱いメーカー