映像・音響のトータルソリューション

検索
ホーム > 会社情報

会社情報

CONCEPT

お客様の「伝えたい情報」を、正確に、簡単に、大勢に伝えるための
最適なソリューションを実現するのが私たち株式会社映像システムの仕事です。
人の記憶に、そして印象に残る“映像音響”と“IT”を活用したシステムで、
時代の変化と共に成長しながらニーズに応えています。

ご挨拶

時代の流れと共に常に顧客のニーズに誠実に対応することで、企業の価値を存続してきた映像システムは、まもなく創業50年を迎えます。

当社は、1970年に大阪で開催された『大阪万博』がきっかけとなり、その翌年の1971年に誕生しました。創業当時は、スライド映写機や16ミリ映写機などの光学系映像提示装置の設置販売からスタートしましたが、その後、ビデオ系、そしてデジタル系の映像提示装置が世の中に広がり、ICT市場の発展と共に成長を遂げてまいりました。どんなシステムを求められても、常にベストの使いやすさを追求する映像システムの姿勢は、創業当時から変わっていません。私は映像システムという会社の財産は、ひとりひとりの仕事に向き合う真摯な姿勢と、責任感を持つ社員だと思っています。半世紀もの歴史を支えてきたのは、映像システム独自の“プロ意識”だと自負しております。

高齢化・少子化が進む日本、モバイル化やAIなどの技術革新、私どもを取り巻く環境は、劇的な変化を続け、市場へ多大な影響をもたらしています。しかしながら、“映像”や“音響”は決してこの世の中からなくなりません。
私ども映像システムは、今まで築いてきた確かな技術とお客様との絆をこれからも大切にしながら、“真のイノベーション”を本格的に追求していきます。日本の未来、そしてお客様、社員、家族、仲間すべてが幸せになれる会社になるため精進いたします。今後とも、皆様のご支援とご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長 髙野 隆児
代表取締役社長髙野 隆児

経営理念

  • 映像システムと云う言葉から想像される、あらゆる商品、製品、サービス、システム、事業を実現する
    「唯一無二」の世界に誇る会社をめざします。
  • 「互助精神」と「他者理解」による団結は、働く意欲、活きる仕事、新しい価値(商品、製品、サービス、システム、事業)を実現し、
    感動ある人生の基礎を築きます。
  • お客様に満足と感動をお与えする「新しい価値」をご提供し、直面されている「問題」を解決させていただく事によって、
    「信頼される会社」になる事に努めます。
  • 人々の「記憶に残る仕事」を実現させ、世の中に役立つ「優れた価値」を創造し、社会に貢献します。
お問い合わせ
お客様のご利用状況に応じて、最適なソリューションをご提案いたします。
小さなことでもお気軽にお問い合わせください。