映像・音響のトータルソリューション

検索
ホーム > ソリューション > 遠隔管理システム(AVAMS)

遠隔管理システム(AVAMS)

“運用支援”と“資産管理支援”機能で、安心・快適な運用を側面支援

AVシステムやITシステムの普及とともに、設備管理や保守サポートが担当者にとって大きな負担となっています。AVAMSは、すべてのAV管理運営にかかる情報を一元化することで、日々の管理業務負担を軽減します。 AVAMSは、“運用支援機能”と“資産管理支援機能”の2つの機能に分けることができます。

運用支援機能

システムの遠隔操作や操作履歴のログデータを蓄積。
予約機能を追加すれば、スケジュールにあわせてシステムが起動、終了します。

資産管理支援機能

機器や消耗品、登録ベンダー情報をあらかじめ入力しておくことで、必要に応じて見積依頼も自動実行できます。また、取扱い説明書も電子管理できるので、煩雑な書類管理の負担も軽減できます。

会議室の運用効率をアップして、より活発なコミュニケーションを

こんなお悩み・ご希望はありませんか?

こんなお悩み・ご希望はありませんか?
  • AVシステムを備えた部屋が多数あり、利用状況を把握するのに苦労している
  • 煩雑な運用管理、資産管理の省力化を図りたい
  • プロジェクタのランプ時間を一元的に把握したい

基本のシステムプラン

各講義室のAV設備の使用状況を、ネットワークを介して統括的に把握できる画期的なシステムです。
Webブラウザを見られる環境であれば、お手持ちのPCから遠隔操作やヘルプディスク等の支援機能で迅速に対応し、AVシステムご利用の方に円滑な講義を行っていただくことができます。

基本のシステムプラン

導入事例

武蔵野大学 有明キャンパス
武蔵野大学 有明キャンパス
東京電機大学 東京千住キャンパス
東京電機大学 東京千住キャンパス

関連ソリューション

教室AVシステム

教室AVシステム

“人”が主役の授業作りをサポートする、たしかなICT技術

遠隔講義システム

遠隔講義システム

“地”と“地”を繋ぐ遠隔講義システムが、“知”の拠点作りをサポートします

プレゼンテーションシステム

プレゼンテーションシステム

利用シーンに合わせた、相手を惹きつけるプレゼン環境づくり

ホールAVシステム

ホールAVシステム

感動を与える映像、感性に響く音声

デジタルサイネージ

デジタルサイネージ

観る人の感性に訴求するシステムづくり

お問い合わせ
お客様のご利用状況に応じて、最適なソリューションをご提案いたします。
小さなことでもお気軽にお問い合わせください。