映像・音響のトータルソリューション

検索
ホーム > ソリューション > アクティブラーニング

アクティブラーニング

学生主体、さまざまな学修手段に応じた空間づくりを

少子高齢化、グローバル化、高度情報化が進む昨今、教育の「質的転換」が求められています。
主体的・対話的で深い学びの実現(「アクティブ・ラーニング」の視点からの 授業改善)のために、さまざまな教育手法が活用されています。
それらを活かす環境づくりを共に考えていきます。

学生主体、さまざまな学修手段に応じた空間づくりを

こんなお悩み・ご希望はありませんか?

こんなお悩み・ご希望はありませんか?
  • 学生主体の講義を支援する環境づくりをしたい
  • タブレットやレスポンスアナライザを活用し、双方向型の授業を構築したい
  • 電子黒板の導入・機能拡張を検討している
  • 講義スタイルによって可変するフレキシブルな教室空間をつくりたい

ESCの特徴

柔軟な環境づくり

柔軟な環境づくり

ペア学習、グループワーク、発表などさまざまなスタイルに対応できるシステムや什器レイアウトをご提案いたします。

BYOD・双方向対応

BYOD・双方向対応

持ち寄ったデジタル資料等に対して、参加者がすぐに活用、共有、反応できるような環境構築をいたします。

管理面への配慮

管理面への配慮

学生主体の運用となることが予想されるため、機器やシステムの管理方法などについても、体制に合ったご提案をいたします。

アクティブラーニングへのAVシステムの活用

アクティブラーニングのそれぞれの過程で最適なシステムをご提案いたします。

アクティブラーニングへのAVシステムの活用

導入事例

東京大学大学院情報理工学系研究科 I-REF棟
東京大学大学院情報理工学系研究科 I-REF棟
大正大学 7号館(新教育・研究棟)
大正大学 7号館(新教育・研究棟)

関連ソリューション

図書館AVブースシステム/ラーニングコモンズ

図書館AVブースシステム/ラーニングコモンズ

ITの進展による図書館サービスの拡張

教室AVシステム

教室AVシステム

“人”が主役の授業作りをサポートする、たしかなICT技術

コラボレーションルーム

コラボレーションルーム

デジタル資料を持ち合い、活発な協働空間へ

講義収録配信システム

講義収録配信システム

講義の1つ1つが知的財産 現在を未来に残す

CALL/CAI(語学/PC教室)

CALL/CAI(語学/PC教室)

これからの時代を生きる“国際人”育成のために

お問い合わせ
お客様のご利用状況に応じて、最適なソリューションをご提案いたします。
小さなことでもお気軽にお問い合わせください。