教育施設への導入事例

教育施設への導入事例一覧

私たちが取り組むテーマは、AVによる学習効果の向上はもちろん、
活き活きとしたキャンパス作りを先生や職員の方々と共にカタチにすることです。
一般教室や最先端の研究室、交流の場となるオープンスペースなど、
いろんな場面でICT技術が貢献しています。

大阪学院大学 02-B1-01・02・03・04教室

講義室のフラッグシップを目指して

2013年からスタートした講義室改修計画。200インチガラススクリーンを初めとした映像設備だけでなくハイクオリティな音響にも注目したい。

詳細はこちら

日本大学 通信教育部 1号館

徹底した操作のシンプリフィケーション

新1号館各階の講堂にAV設備やサイネージを導入。隣接する日本大学会館のメディア編集室より各講堂の講義収録を可能に。

詳細はこちら

東京経済大学 大倉喜八郎 進一層館 Forward Hall

歴史が生み出す新たな集いの場

旧図書館が「大倉喜八郎 進一層館 Forward Hall」として生まれ変わった。1階には約320人を収容できる多目的ホールが新設された。

詳細はこちら

筑波大学 マルチ映像撮影分析システム

世界で活躍するスポーツ選手・指導者育成を目指して

体操競技場、体操場をはじめ、全16の競技場にマルチ映像撮影分析システムを導入。競技者を多角的に撮影し即時にフィードバック、効率的な練習とその分析をサポートする。

詳細はこちら

沖縄科学技術大学院大学(OIST)

碧い海に囲まれた最先端教育・研究設備

会議室のスクリーンやプロジェクタはもちろん、会議マイク・同時通訳そしてTV会議やWeb会議といった多種多様な機能を操作者のスキルを問われることなく扱うことのできる「信頼できるシステム」を構築。

詳細はこちら

東京大学大学院情報理工学系研究科 I-REF棟

最先端技術研究の新舞台!

2013年9月、東京大学弥生キャンパスに創造情報学専攻の新たな研究拠点としてI-REF棟が誕生。6階 ホールではiPadでのリモートなど、フレキシブルな設備を実現している。

詳細はこちら

ポラリス保健看護学院(星総合病院) メグレズホール

東北の復興を歌声と共に届ける

330人収容の「メグレズホール」に映像音響設備を導入。東北地方の地域市民の方にまで広く開放され、オープン以来ほぼ毎日利用されている。

詳細はこちら

大東文化大学 東松山キャンパス

歴史と文化の森に最新ICT設備を

創立100周年に向けて大規模再整備が行われた東松山キャンパス。教室AV設備の他、コモンスペースへサイネージシステムが整備された。

詳細はこちら

国立音楽大学 3号館

音楽の知性と感性を育む講義室

2013年3月、3号館改修工事にて5つの講義室にAV設備をの納入。赤外線ワイヤレスマイクやタッチパネルを採用し安心して利用できる設備を提供。

詳細はこちら

工学院大学 八王子キャンパス 総合教育棟

オリジナリティ溢れるシステム構築

八王子キャンパスに125周年記念総合教育棟が2012年9月に竣工。大中小教室、会議室へAV設備や遠隔講義システムを導入。ICカード利用にも対応。

詳細はこちら

東京大学法学部 模擬法廷教室

実践的な演習と通常講義の両立

2012年9月、東大法学部・大学院法学政治研究科に模擬法廷教室が新設された。本格的な模擬法廷教室に調和しながらAV機器が収納されている。

詳細はこちら

東京電機大学 東京千住キャンパス

次世代を創造する新キャンパス

学園創設100周年を機に、創設の地、神田から北千住へ移転。最先端の技術を取り入れたエコキャンパスへESCはAV設備・収録配信設備・サイネージ設備を導入。

詳細はこちら

武蔵野大学 有明キャンパス

臨海副都心初の総合大学誕生!

創立80余年もの歴史を持つ武蔵野大学の新キャンパスが東京臨海副都心地区に誕生。タッチパネル操作部を中心に使い勝手を統一した教室AV設備とサポート機能を強化した遠隔監視システムを導入。

詳細はこちら

相愛大学 音楽学部・音楽マネジメント学科

プロの仕事が学べる録音スタジオ

2012年春に完成した本町キャンパスへ教室AVシステムやスタジオ設備を導入。スタジオシステムでは「プロの現場」を意識したスキルを身に付けることができる。

詳細はこちら

東京経済大学 新5号館

森のキャンパスにデジタル設備を

大教室から少人数用の演習室まで計31室にAV設備を導入。機能的な操作卓、デジタル化に対応したシステムがポイント。

詳細はこちら

東京大学 伊藤国際学術研究センター

飛躍する世界的研究教育拠点

489人収容の伊藤謝恩ホールでは高解像度プロジェクタ、無線会議マイクを納入。会議室や教室設備だけでなく交流ラウンジや食堂にもAVシステムを配置し、様々な場所でプレゼン、発信、共有が行える。

詳細はこちら

東北大学 工学研究科・工学部中央棟

元気・前向き 東北大学

東日本大震災の影響を受けながらも2011年6月に竣工。大講義室には230インチのスクリーン2面、大会議室には会議用マイク設備を導入。

詳細はこちら

博多メディカル専門学校

『未来輝く人成教育』を目指して

創立70周年プロジェクトの一環として移転/新築工事が行われた。実習室では教示ミラーを利用して撮影したカメラ映像を表示できるシステムが好評。

詳細はこちら

姫路獨協大学 創立20周年記念ホール

地域と共生するマルチホール

2011年春に創立20周年記念ホールが完成。電子ホワイトボードとガラススクリーンの活用、HDカメラでの講義収録や配信にも対応。

詳細はこちら

創価学園高等学校 総合教育棟

「生徒第一」の視点から

2011年3月に完成した総合教育棟。教室、図書館、会議室、ホールや食堂など各部屋へAVシステムや情報配信システムを導入。

詳細はこちら

京都華頂大学 新3号館

次の100年に向けた華やかな一歩

多目的室や教室へ幅広い運用に対応したAV設備を納入。タッチパネルの導入でより簡易で機能的な利用を可能にしている。

詳細はこちら

高等教育コンソーシアム久留米

学校と市民を繋ぐシステム創り

2010年8月にオープンしたサテライト・キャンパス。『よりわかり易く・より簡単に』というコンセプトのもと研修室3部屋にAV設備を納入。

詳細はこちら

同志社中学校・高等学校

教会の中で際立つ音響技術

2010年4月、中高統合事業のシンボルともいえる岩倉キャンパスのグレイス・チャペルにAV設備を導入。チャペル特有の長い残響、そして多様なイベント運営に対応する為に音響設備に様々な工夫がされている。

詳細はこちら

昭和学院 キャンパス再整備

幼稚園から短期大学まで共に歩むAVシステム

2007年度小学校の竣工を皮切りに2009年まで伊藤記念ホール、中学高等学校が整備。CALL/CAI教室、体育館、ホールなど幼稚園から短期大学まで様々な設備を納入。

詳細はこちら

大正大学 7号館(新教育・研究棟)

新しい教育の場・空間づくりを目指して

大正大学 7号館(新教育・研究棟)が2010年3月末に竣工。今回、ESCはその7号館の教室を中心に計17室のAV設備を納入。ユーザーインターフェイスの統一化により、どの部屋を利用する時でもスムーズな運用が期待できる。

詳細はこちら

目白幼稚園・東京教育専門学校

歴史の中で変わりゆくもの、変わらぬもの

幼稚園の開園から100年近くの歴史を経て、新校舎(目白本館)がグランドオープン。一般教室や実習室などの8部屋と地下ホールにAVシステムを納入。

詳細はこちら

久留米大学御井学舎

150年の歴史に加わるAV設備

毎年継続的に御井キャンパスの教室AV設備を更新。タッチパネルや遠隔サポートシステム、操作卓などの使い勝手に好評を頂く。

詳細はこちら

九州大学ビデオアーカイブ

教育現場における遠隔講義システムの確立

県内各所に複数のキャンパスを持つ九州大学。今回は東京・神戸の他大学及び海外3校を交えた最大6拠点での講義システムを構築。

詳細はこちら

桜美林大学

スクリーンの向こうのスピリット を伝えたい

2007年に映画・演劇・音楽・造形デザインの総合文化学群が設立。実践的技術を学ぶ場として実際の映画館で用いられるシネマプロジェクタ、7・1chサラウンドシステムを導入。

詳細はこちら

日本大学インフォメーションプラザ

『学び』の新・発信拠点

学部や入試などの最新情報を発信する拠点として2009年1月にオープン。エントランスにある200インチ大画面映像が通行人の目を惹きつける。

詳細はこちら

新潟薬科大学 新津キャンパス

目には見えないからこそ自信を持って

可動間仕切りにより、全体・2分割・3分割と形態を変えることがでる多目的講義室。その形態に合わせてAV設備もシステムの切替えが可能なように構築。

詳細はこちら

華頂短期大学 葵の広場新棟

伝統を受け継ぎ、新たなスタートラインへ

浄土宗総本山知恩院の敷地内にある華頂短期大学。今回、華頂ホールをはじめとする新6号館、新7号館の計9室にAV設備を導入。

詳細はこちら

麻生塾8号館

『本物』を学ぶ環境造り

2008年8月、福岡キャンパス8号館『ASO SKY CUBE』が完成。Cooking Studio、製菓実習室、ブライダル実習室にAVシステムを納入。

詳細はこちら

関西学院大学

社会福祉教育とAVシステムのコラボレーション!

2008年4月に開設された人間福祉学部。その拠点施設となるG号館の多機能演習室と観察室/面接室に演習設備を導入。

詳細はこちら

長崎大学医学部 良順会館

150年の歴史に加わるAV設備

創立150周年を迎え、記念事業の一環として建設された良順会館。ホール内のAVシステムを施工。

詳細はこちら

関西福祉科大学・関西女子短期大学

スタンダードモデルからの更なる可能性を目指して

大学本館、学園2号館、短大の教室AV設備改修工事。「最新のメディアを誰でも簡単に使える」がテーマ。

詳細はこちら

工学院大学

進化するAVシステム
名づけてハイブリッドシステム

新宿キャンパス、八王子キャンパス合わせて34教室のAV改修工事を実施。各教室ではAVシステムとタブレットを組み合わせた「ハイブリッドシステム」の他、システムやプロジェクタの使用状況などをモニタできる遠隔サポートシステムを採用。

詳細はこちら

お問い合わせ